ご利用料金

平成26年4月消費税引き上げに伴い単位が変更になりました

こちらでは併設型通所介護(要介護1〜5の方)のご利用料金についてご説明いたします。介護予防通所介護(要支援1・2の方)のご利用料金につきましてはこちらをご覧下さい。


1、介護保険に係る料金

A.基本の介護費(7時間以上9時間未満)

単位/日) 要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
通所介護U3(併設型) 695 817 944 1,071 1,197
個別機能訓練加算T 42 42 42 42 42
個別機能訓練加算U 50 50 50 50 50
サービス提供体制加算U 6 6 6 6 6
 基本単位計  793 915 1,042 1,169 1,295

B.介護職員処遇改善加算T※1(H24年度新設)

単位/日) 要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
介護職員処遇改善加算T 15 17 20 22 25
※1. 通常はAとは別に月の所定単位の合計にサービスごとの割合を乗じて計算します。
そのため、端数の処理の関係で誤差が生じる場合がございます。
通所介護は1.9%(×0.019)です。

◆介護費利用料の日額計算◆※2 (1単位=10.14円)

/日) 要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
利用料日額の目安 819 945 1,077 1,208 1,338
延長1加算
を含めた日額の目安※3
870 996 1,128 1,259 1,389
延長2加算
を含めた日額の目安※4
920 1,046 1,178 1,309 1,439
延長3加算
を含めた日額の目安※5
971 1,097 1,229 1,360 1,490
※2. 通常は月の合計で計算し、総額10割から保険給付分9割を差し引いて計算します。
そのため、端数の処理の関係で誤差が生じる場合がございます。
H24年度より単位単価の地域別かけ率が変更になりました。
通所介護(甲府市)は、1単位=10.14円(×10.14)となっております。
※3. Aに延長1(9〜10時間)加算の単位数(50単位/日)を加えて計算(※2を参照)します。
※4. Aに延長2(10〜11時間)加算の単位数(100単位/日)を加えて計算(※2を参照)します。
※5. Aに延長3(11〜12時間)加算の単位数(150単位/日)を加えて計算(※2を参照)します。

C.その他、個別にかかる加算単位(料金※6

入浴介助加算
(入浴を行う日に加算されます)
50 単位/日
52 /日
若年性認知症受入加算
(対象者は利用日に加算されます)
60 単位/日
62 /日
口腔機能向上加算
(月2回を限度に加算されます)
150 単位/回
156 /回
栄養改善加算
(月2回を限度に加算されます)
150 単位/回
156 /回
※6. 通常は月の利用回数(日数)を乗じて月の介護費(A)に加えて計算します。
そのため、端数の処理の関係で誤差が生じる場合がございます。


2、その他の費用

a.基本費用

昼食代(おやつ含む)
500 /食

b.対象者にかかる費用

朝食代
(お泊りサービス※7 利用時等)
380 /食
夕食代
(お泊りサービス※7 利用時等)
500 /食
洗濯代
(ご希望の方)
87 /枚
時間延長利用
(保険外)
500 /時間
※7. お泊りサービスについては下記を参照してください。

c.その他、実費請求費用

  • 日常生活費・おむつ代等
  • 教養娯楽費
  • その他、理美容代 等
    •  (利用者が負担することが適当とみられる費用)


★お泊りサービス


お泊りサービス ※8 ※9
(21時〜翌朝9時)
3,000 /晩

※8. 利用条件あり
  1.日頃デイサービスあかしをご利用いただいている方
  2.宿泊日、翌日に当デイサービスをご利用いただける方
※9. ご注意
  1.金土日曜日の夜に限ります。(金〜月曜日の最長3泊4日が利用可)
  2.夜間のみのご利用はできませんのでご了承ください。
  3.相部屋での宿泊になります。
  4.混雑日、利用者さまの様子によりお引き受けできない場合がございます。



***ご注意***

上記の料金表は平成26年4月1日消費税率改正に対応したものになります。施設の体制変更などにより変更になる場合がございます。